2006年02月22日

adCenterアップデート

MSN adCenter、アップデートを実施


米MSNが検索連動型広告プラットフォーム「adCenter(アドセンター)」のアップデートを2006年2月18日に実施した。


adCenterの変更内容は (1) サインインして最初にキャンペーンタブの情報が表示されるほか、オーダー(広告とキーワードのセット。アドワーズでいう広告グループ)とキャンペーンの区別を明確化、(2) キャンペーンを直接削除することが可能に、(3) 予算や入札額の変更を一箇所で可能に、(4) キーワード調査ツールの刷新、(5) 広告作成時のプレビュー表示など、使いやすさの改善が図られている。

MSN adCenterはフランス、シンガポールで本格稼動、米国でテスト運用されている。日本でのサービス開始は未定。

米MSNが、adCenterのアップデートをした。

しかし日本への投入は相変わらず未定です。なかなか動き出さない。
posted by アフィリエイトハンター at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | AdCenter

2005年09月26日

正式開始AdCenter

米Microsoftのインターネット部門MSNは2005年9月26日、フランスとシンガポールで同社の検索連動型広告サービス「AdCenter」(アドセンター)を正式に開始すると発表した。

ようやく正式に開始になった。

パイロットテストの成功を踏まえて8月31日にはシンガポールで、本日フランスでのAdCenter開始に至った。

日本ではじまるのが、楽しみですね。どうなるかAdSenseに唯一対抗できるかもね。10月から米国市場でも徐々に導入を進め、Yahooが供給する広告と自社の販売する広告を併用していくと、MSNシニアディレクターのJoseph Doranは説明した。来週までにYahooからの広告を完全になくしたい考えだ。


AdCenterは従来のGoogleアドワーズ広告やオーバーチュア・スポンサードサーチと比較して、MSN上で検索しているユーザーの位置情報や性別、など多くの特性情報を取得することが可能となっており、広告主は特定の属性をもつオーディエンスに向けた広告配信を実施することでキャンペーンを最適化することができるようになっているらしいです。

特徴は、検索連動型広告プログラムの一部として、同社はキーワードに対応した人口統計学的な利用プロファイルを広告主に提供する。それには、ユーザーの地理的位置、性別、年齢、検索が行なわれた時刻などが含まれる。

Google AdSenseよりすぐれているとでも、いいたそうですね。
posted by アフィリエイトハンター at 19:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | AdCenter

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。