2005年12月21日

楽天アフィリエイト

ついに公式に楽天が料率ランクの基準を公開しました。楽天アフィリエイトの収入に直結する問題です。

ランク 確定売上額/月
S 1億円以上

A 1,000万円以上 1億円未満

B 100万円以上 1,000万円未満

C 5万円以上 100万円未満

D 5万円未満
(2005年12月15日改定)
ということです。

私は楽天でアフィリエイトぜんぜんだめだったので、あまり関係ないのですが、楽天アフィリエイトやっている人は参考になりますね。

posted by アフィリエイトハンター at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年11月12日

誰が一番儲かるのかアフィリエイトで

楽天元出店企業「規約変更は独禁法違反」・公取委に申告


 インターネットの仮想商店街「楽天市場」の元出店企業が11日、「一方的な規約変更などは独占禁止法が禁じた不公正取引にあたる」として、運営する楽天を調査するよう公正取引委員会に申告した。

 申告したのは大阪市の石けん・日用雑貨販売「生活と科学社」(猪ノ口幹雄社長)。2000年以降、「石けん百貨」の名称で出店していた。申告によると、当初は月5万円の出店料だけ楽天側に払えば良かったが、02年の規約改定で売上高などに応じた従量課金制度を導入。その後も外部へのリンクを禁じたり、独自のクレジットカード決済システムの利用を強制するなどした。

 楽天への支払額は当初の年60万円から約920万円に増加。楽天側に抗議するなどしたが、今年6月に一方的に契約を打ち切られ、サイトを閉鎖させられたという。


月5万円の出店料の年60万円から規約改定で従量課金制度で年約920万円に増加した。

最初の契約が年60万円だったのに、おそらく一方的な規則改定で年920万円になれば、これはひどすぎだと同情します。

年間1000万近くなにもしないで手に入る楽天は、楽しくて笑いが止まりませんね。サイト運営者には、10から30万円ぐらい払えばよいのですから、ウハウハでしょう。
すぐにでも、自社ビル建つと思う。IT関連の儲けが一番良いんでしょう。人手とお店が要らないのだからね。

やはり一番損をしているのは、サイト運営者であるアフィリエイターのような気がします。

「石けん百貨」さんの利益はどのくらいだったのか、気になりますね。500万円の利益が出ていたら、年60万円の出店料なら、「石けん百貨」さんもウハウハですよ。1400万円近い利益が出ますものね。60万円の投資で1400万円だもの、たまりません。従量課金制度で1000万円の投資で500万円の利益は、人によるでしょうね。

アフィリエイトの実態はみなこんなものなのかしらね。例外なくこの程度と言うことを、露呈した事件です。

やはり胴元が強いのだ。だから知られたくないのかもね。秘密にしておいた方が無難でしょうね。対等には行かないはずですね。
posted by アフィリエイトハンター at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年10月25日

Livedoorセシール買収

Livedoorがセシールを買収した。

セシールは、今まで、リンクシェアーなどでアフィリエイトしていたが、ホリエモンの会社に買収されれば、Livedoorにしかアフィリエイト出さなくなるのだろうか?

いままでの広告出す方の人がセシールにいるはずだが、Livedoorの人が乗り込んできたら他のアフィリエイトプロバイダーに広告出すのを禁じてしまうのかな。

どこのプロバイダーを使ったら売れたとか言うノウハウが失われてしまうかもしれません。
企業合同は、本当に難しいと思う。

乗り込んだほうが正義になりそうだから、乗り込まれた方はたまらなくつらい立場に立たされてしまいそうです。

通販のセシールを手に入れたLivedoorが、セシールをどう生かすかが注目されそうです。
posted by アフィリエイトハンター at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年10月09日

頑張るJCB

アフィリエイトを頑張っている会社です。

JCBアフィリエイトプログラムのご案内です、以下に引用します。


JCBカードは、世界189の国と地域の加盟店でご利用いただけます。しかも、約100種類のうれしいサービスをご用意。あらゆるシーンで頼りになる1枚です。ぜひJCBカードをおすすめください。

JCBバーチャル代理店を通じてJCBカードに入会いただいた会員1口座につき3,000円の獲得報奨金をお支払いする制度です。



■ パートナーサイト資格について
公序良俗に反しないサイトを運営の方なら、どなたでも申請いただけます。
※個人の方も申請いただけます。
■ ご準備いただくこと
次の2つのうちいずれかです。
●皆様がお持ちのホームページに「JCBカード」入会バナーまたはアイコンを設置。
●メール配信をご活用の方は、「JCBカード」の簡単なPR広告を掲載。
■ 獲得報奨金について
パートナーサイトになると、今回掲載していただくバナーを通じJCBカードにお客様が入会された場合、獲得報奨金として会員入会おひとりあたり3,000円(税込)の獲得報奨金をお支払いいたします。ご入金は3ヵ月ごと、ご指定の口座にお振り込みいたします。
■ JCBアフィリエイトプログラム登録手続きについて
JCBアフィリエイトプログラム規約を事前にご承諾いただいたうえで、JCB所定のパートナーサイト審査を受け、所定のバナーを掲示していただくだけです。
申請フォーム受付後、申請時にお知らせいただいた電子メールアドレスにパートナーサイト向けの詳しい運用方法をお知らせいたします。
※審査の結果パートナーサイトとしてご登録できかねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。



ほとんどの広告主は、努力していない中、よーく努力している広告主に入ると思います。自分で上位表示できないので、お金を払って他のサイトからの恩恵にのみあずかろうとしているサイトとは、姿勢が違います。

資本主義の典型の広告ですから、自分の努力で上位表示を目指し、なおかつ他のサイトに貼って下さいという意思が、みられます。

電信柱広告などは、会社の名前を覚えてもらうことから始まります。名前を覚えてもらうことで、広告効果もありとしています。

これだけの大企業の名前は覚えてもらう必要はありません。それでも直接お客さんに接触してもらいたいために、広告を出して努力もしています。

サイト保有者にとっては、安心できる、好ましい会社と写ります。それだけでも宣伝広告としても、成功しています。

今は、そういう努力をしている会社はあまり多くはありません。人任せでない姿勢を評価したい。勿論Google負かせだけでもありません。基本的に会社の方針がしっかりしています。

大手がこの努力したら、中小もただ広告出しても収入に結びつかなくなる恐れもある。現状はこのままでは推移しない、必ず変化する。そのとき中小の今まではなくなる。大手のみが、景気が良くなるかもしれません。そうすると、Googleへの大手からの注文も変わり、Google
AdSenseも変化する可能性もあるよ。

例えば、このサイトには、広告を出さないで下さいなどの要求を広告主は、要求するようになるかもね。お酒を、NGワードからはずせなどというかも知れないよ。

時代とともに、変わらないようで、日々新しいことを足していかないと、時代に取り残されるよ。
posted by アフィリエイトハンター at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年08月06日

収入

私の場合でありますが、ASPを使ったアフィリエイトでの収入は、ほとんど上がりません。

もっともAdSenseの収入が良いというわけでもありません。

何が原因なのかも分かりません。ASPもGoogle AdSenseともね。

膨大なトラフィックを得ているサイトのみが稼げるのかもしれません。
ASPの場合では、電脳卸は、1月から収入0のままですし、A−8ネットも数百円ですし、アマゾンも0です。Seesaaは、数百円です。

勿論他のサイトを含めた話です。

商品を購入させるようにすることの、難しさを実感します。素どうりされっぱなしみたいね。クリックしてもらえないのよね。(泣^)

唯利点は在庫がないのが、幸いです。

やはり、Googleなどで上位表示されないといけないのかもね。gooのブログが上位表示されやすいという、噂を聞いたので、gooでブログはじめようかしらね。

せっかくアフィリエイト始めたのですから、頑張るしかないわね。頑張ろう(笑^)

Google AdSenseなどで収入上げるには、どうすればよいのだろうね。1から3万ぐらいの件数で上位表示を狙うのがよいのかしら、それなら私でも出来そうよね。単数語検索よりも、複数語検索が増えているらしいので、これが狙い目なのかもしれませんね。さてどういう題で文章書けば良いのでしょう。

Google AdSenseが頼りになりつつあるのですが、Google AdSenseの収入上げるには、まずは読んでよかったという記事をつくる必要があるわね。きっとこの線だわ。
posted by アフィリエイトハンター at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年05月25日

Seesaa

ブログのなかでアフィリエイト・プログラムをもっているのは、Seesaaだけです。

独自色を出しています。何も知らなくてもアフィリエイト出来るわけよね。ここで練習してアフィリエイト・プロバイダー・サービスに乗り出す方もいると思います。

文章のなかから、自動的に文字を選んでくれるので楽に出来ます。テクスト形式なので、ひどく目立たないのもよいでしょう。楽天など商品の写真が、ブログの上の方にへばりついて、文章が最後に少しある、ブログページでは、興ざめと言う方向きです。

ただし、クリック率は、あまりないと、思っていた方が、無難なのかもね。
posted by アフィリエイトハンター at 06:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年05月24日

Seesaaブログのアフィリエイト

キーワードマッチ型広告の取扱拡大と報酬変更のお知らせにあるように、Seesaaブログが変わった。以下に引用します。
変更前と変更後のキーワードマッチ型広告のクリック報酬額は、以下の通りです。
変更前のクリック報酬額: 10 - 15円/クリック
変更後のクリック報酬額: 1 - 25円/クリック
最近ですが、変更になりました。Seesaaブログも立派なアフィリエイトのプログラムです。 心なしか、キーワードも増えた感じがします。 以前は、「私がやっているのは、剣道だし」というフレーズも、「だし」に反応していました。それは変わっているのだろうか?続きを読む
posted by アフィリエイトハンター at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイトプログラム

2005年05月20日

アフィリエイト商社

大手から小さいものまで、アフィリエイトを扱う会社は、たくさんある。 この中で、成果をあげやすい会社を選ぶのは大変です。

それぞれ、会社によって個性あるサービスを提供しているのだろうが、目移りしてしょうがない。

広告貼ったとしても、さらにワンクリック必要なのだから、AdSenseと変わらない。 信用あるのは、知名度から、グーグルが一番です。続きを読む
posted by アフィリエイトハンター at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年05月13日

ASP

やり方がまずいのか、ASPの広告をはっても、クリック率は、アドセンスに比べてもすごく低いの。アフィリエイトハンターとしては、アフィリエイトで賞金を得たいものね。

クリックされてもその先の商品発注には、ほとんど行きません。つまり収入は0に限りなく近いです。 同じような場所に貼っていますが、成果が上がりません。立ち往生といったところですね。
posted by アフィリエイトハンター at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年05月12日

調査

アフィリエイトプログラムプロバイダーはどこが良い。 アフィリエイトする業者を調べてみましょね。 

AdSense以外の収益ないのよ。だからどこが良い業者か分からないわ。 きっと良い業者あるはずね。どうやって探すんだろう。

分からない時は、インターネットで探す、これって鉄則だわ。すこし調べましょう。 続きを読む
posted by アフィリエイトハンター at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

2005年05月09日

アフィリエイトが変化

今までは、Google AdSenseと、アフィリエイトプログラムプロバイダー提供のアフィリエイトしかなかったが、個別企業が提供するアフィリエイトプログラムも出てきました。 

NTT西日本West-Vのアフィリエイトサイト募集中です。中間に入る業者がいないので、将来コミッション率もあげれば、アフィリエイトプログラムプロバイダーにも、脅威になります。

アフィリエイトも少しづつ変化し始めました。大手の企業ならこのようなことも、出来ます。
posted by アフィリエイトハンター at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイトプログラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。