2006年04月28日

マイクロソフトの現状

米マイクロソフトの1―3月期、16%増益

 米マイクロソフトが27日発表した1―3月期決算は、純利益が前年同期比16%増の29億7700万ドルだった。サーバー用ソフトなどの好調が寄与した。ただ、インターネット部門の営業損益は赤字に転落。営業利益の6割以上をパソコン用基本ソフト「ウィンドウズ」に依存する構造が続き、成長戦略に課題を残した。

 売上高は13%増の109億ドルだった。実質1株利益は0.31ドルで、アナリスト予想の平均0.33ドルに届かなかった。米株式市場の時間外取引で同社の株価は同日終値(27.25ドル)比で一時6%以上下がった。

 部門別の売上高は、主力のウィンドウズが8%増の31億8700万ドル。企業の情報化投資を追い風に、高性能コンピューターであるサーバー用のソフト部門は16%増の28億4500万ドルとなった。ゲーム部門は昨年11月に新型機を発売した効果で85%増となり10億ドルを突破した。

このままだと、マイクロソフトも危ないのではないのかな。ソフトにしがみついている会社の印象ですね。

ネット関連部門は、赤字だそうですよ。

そういえば、検索にMSN使わないものね。精度を云々する以前の検索エンジンだから、ネットでは、使わないわね。

posted by アフィリエイトハンター at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト情報

2006年04月27日

英国放送協会(BBC)

英BBCがネット事業強化・ブログ開設で視聴者支援


 英国放送協会(BBC)がインターネット事業を強化する。同社のホームページを通じて視聴者がブログ(日記風簡易型ホームページ)などで情報を発信・共有できるようにするほか、ネット向けの専用番組を本格的に始める。テレビ離れが加速する若者層をネットで取り込むことで、経営の根幹である受信料制度を将来的に維持する狙い。

 BBCは英国内の放送が完全にデジタル化される2012年に視聴者が望む放送サービスは何かについて検討してきた。骨格となるのが英国でも加速するブロードバンド(高速大容量)のネットに対応した次世代の放送サービスだ。

 具体的にはホームページを視聴者参加型に見直す。例えば、視聴者がBBCのホームページにリンクしてブログを公開したり、ネット上の掲示板を作ったりすることができる。自ら作った曲を発表することや、自分たちのサッカーチームの試合を映像で流すことも可能。

同じ国営放送なのに、随分と違った改革案をまとめるものですね。

BBCの方が、ネットにまともに向き合っている気がします。

それに引き換え、NHKは相変わらず小手先だけの改革?だと思うわね。

日本語も始めたら、アフィリエイトへも影響与えそうね。ブログの評価高そうな感じですね。
posted by アフィリエイトハンター at 13:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月25日

ソフトバンク

ソフトバンク、英ボーダフォン日本法人TOB成立

ソフトバンクは25日、傘下のBBモバイル(東京・港)を通じて実施した、英ボーダフォン日本法人に対する株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。24日までに買い付け予定株式数を上回る529万9814株の応募があった。全部を買い付け、議決権の97.64%を握る。買い付けに必要な1兆6600億円強の資金は、ドイツ銀行東京支店など7社を共同主幹事とした協調融資などで手当てする。

ソフトバンクの英ボーダフォン日本法人に対するTOBが成立した。

ドイツ銀行などを共同主幹事とした7社で協調融資するんだ。

今までは外国銀行を入れなかったと思うが、ソフトバンクはさすがに違うね。

携帯電話の足がかりも出来たし、携帯電話とITの癒合が加速する。

孫さん自ら新会社の社長に就任するので意気込みが違う。

またアフィリエイト戦線変わりそうですね。
posted by アフィリエイトハンター at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月22日

MSN Vista

「視界が晴れるOSです」――マイクロソフト、「ビスタ」国内初実演


マイクロソフト日本法人は21日、来年1月発売予定のパソコン向け新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ・ビスタ」の主な機能を国内で初めて実演した。「エアロ」と呼ぶ新しい画面表示方式を採用して操作性を向上させたほか、ファイル検索やセキュリティー機能も向上させた。「次世代のインターネット環境を見据え、すべてを刷新した。PCの視界を開くOS」(ウィンドウズ本部のジェイ・ジェイミソン本部長)としており、発売までの9カ月間で利用者の関心を高めていきたい考えだ。

 実演では消費者向けと企業向けに開発中のビスタを使い、主な機能を2時間にわたって披露した。新しい画面表示方式の「エアロ」は、作業中の全ウィンドウを縮小して立体的に表示したり、ウィンドウが重なった状態でも下の画面が透けて見えるようにするなど、複数のソフトを使うときの操作性を改善した。

 パソコン内のファイル検索機能も強化しており、ファイル名や本文のキーワードだけでなく、作成者の名前などからも目的の情報を探し出せるようにした。従来製品でも本文の検索機能は持っていたが、時間がかかり利便性が低かった。実機を使ったデモではファイルの種類やキーワードなどの条件を絞り込むたびに検索結果がすぐに表示される様子を実演し、検索の速さをアピールしていた。「エアロ」や新しい検索機能は最も低価格な「ホーム・ベーシック」を除くすべての製品に搭載する。

家庭でのセキュリティー機能も向上させる。ビスタ発売とあわせて公開予定のインターネット閲覧ソフト「インターネット・エクスプローラ7」では、フィッシング詐欺の疑いがあるサイトへのアクセスを遮断する機能や、子供が成人向けサイトなどを見るのを防ぐ機能を盛り込む。

 企業向けのビスタでは、外部記憶装置の使用を制限する機能を標準で備えるほか、ネットワーク上の端末を一括で管理できる機能もつける。実演では、1台のパソコン内の全ての設定情報をサーバー上に保存し、その設定ファイルを各端末にダウンロードすることで、短時間でセキュリティーや追加ソフトなどを一律に設定できる機能が紹介された。「ビスタの利用により、システム管理コストを最大25%削減できる」(中川哲マネージャ)という。

 マイクロソフトは個人向けの「ビスタ・ホーム・ベーシック」「同プレミアム」と、企業向けの「ビジネス」「エンタープライズ」、さらにビスタ製品すべての機能を備えた「アルティメット」のあわせて5製品を投入する。今年6月までに開発版を一般公開し、11月には企業向けに製品版の提供を始める予定。日本でも世界の発売に合わせ「来年1月に発売する」(ジェイミソン本部長)としている。

 ビスタ(Vista)は英語で「眺望」や「見通し」を意味する。セキュリティーの脅威が増すなかで、同社は新OSを「パソコンをもっと使いやすく、もっと安全なものにする」と意義付けており、記者会見でも「利用者にクリアな視界を提供する」とのメッセージを盛んに繰り返していた。

ビスタ(Vista)は英語で「眺望」や「見通し」を意味する。セキュリティーの脅威が増すなかで、同社は新OSを「パソコンをもっと使いやすく、もっと安全なものにする」と意義付けているが、MSNの検索エンジンの性能も向上も急務というのに、旧態以前の検索エンジンなのが、不思議ですね。

そのうちソフトは、Googleが、ITソフトを無償提供したら、即座に売れなくなるわ。
posted by アフィリエイトハンター at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | アフィリエイト日記

2006年04月19日

Yahooの06年1/4期決算報告

Yahooの06年1/4期決算報告です。








売上高純利益TAC
04年3/4期9億700万ドル2億5300万ドル2億5200万ドル
04年4/4期10億7800万ドル3億7250万ドル7億8500万ドル
05年1/4期11億6940万ドル2億500万ドル3億5136万ドル
05年3/4期13億3000万ドル2億5400万ドル3億9,800万ドル
05年4/4期15億100万ドル6億8320万ドル10億6800万ドル
06年1/4期15億6700万ドル1億6000万ドル4億7900万ドル

18日発表した1−3月期決算は、株式報酬にかかわる会計を変更した影響で22%の減益となったものの、オンライン広告が引き続き伸び、34%の増収を達成した。
posted by アフィリエイトハンター at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月17日

携帯とバナー広告

バナー広告、携帯よりパソコンが有効・NTTレゾナント調査


NTTレゾナント(東京・千代田、資宗克行社長)は「広告媒体の注目度」調査をまとめた。パソコン(PC)向けサイトのバナー広告を見て商品やサービスを購入した経験がある人は携帯向けと比べて2倍以上高く、広告効果が高いと分析している。

 バナー広告を「頻繁に見ている」または「ときどき見ている」人は、PC向けサイトの場合で53.9%に対し、携帯向けサイトで8.5%にとどまる。バナー広告を見て商品やサービスを購入した人も、PC向けで20.7%に対し、携帯向けは8.2%にとどまった。

 ただし、NTTレゾナントでは、「携帯のバナー広告を見る割合は低年齢ほど高く、今後のサービス展開によっては大きな可能性を秘めている」と指摘している。

意外だね、この結果わね。

もっと携帯の方が良いものと思っていました。

そうなんだ。PCの方が良いんだね。アフィリエイトのやり方PCと携帯では、変化させないと駄目なのかもね。
posted by アフィリエイトハンター at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2006年04月14日

姉歯事件に捜査陣切り込む?

姉歯元建築士、建築基準法違反容疑で逮捕へ・小嶋社長来週聴取


耐震強度偽装事件で、警視庁などの合同捜査本部は14日、構造計算書を偽造して耐震強度不足の建物を建てさせたとして、姉歯秀次・元1級建築士(48)を建築基準法違反(構造耐力不足)の疑いで月内にも逮捕する方針を固めた。一方、マンション販売、ヒューザー(東京・大田、破産手続き中)の小嶋進社長(52)から来週中に任意で事情を聴く。

 昨年11月の事件発覚から約5カ月。住まいの安全を大きく揺るがせた事件は新たな局面を迎える。

捜査にすら入らなかった、姉歯事件が少し前進するようですわ。

姉歯は逮捕する方針のようです。小嶋社長も詐欺罪を視野に入れた事情聴取のあと逮捕するのでしょうかね。
posted by アフィリエイトハンター at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(2) | アフィリエイト日記

ネットに新薬情報

ネットに新薬特許の流通市場・三菱UFJ信託と製薬20社

武田薬品工業、アステラス製薬など製薬会社約20社と三菱UFJ信託銀行はインターネット上に、「知的財産信託」を活用した新薬特許の流通市場を10月をめどにつくることで基本合意した。近く発表する。製薬会社が創業間もないバイオベンチャーや大学から特許を買い取りやすくして、優れた技術開発を埋もれさせないようにする。

 10月にも新設する専用サイトは大阪商工会議所が運営する。ベンチャーや大学が途中まで開発したものの資金難などから譲渡せざるを得なくなった新薬技術や、新薬につながる化学物質などの特許情報を載せる。

ネットに新薬情報を載せる動きがあるそうよ。

でもこのブログとは、何の関連性もないから、アクセスされそうもないわね。

アフィリエイト商材としては、高そうなんですが、アクセス少なければ無駄な努力かも知れないわ。

薬、九層倍といわれるくらいだから、ネットに最高なんだけれどな。指を加えて、遠目で眺めるだけだわね。おいしそうですね、新薬情報は。
posted by アフィリエイトハンター at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月13日

Yahooの検索順位乱れる

今日Yahooの検索順位が大いに乱れています。

アルゴリズムの変化なのかの原因はまだ特定できません。

いままで上位にいたサイトが下落したり、今までみなかったサイトが上位に上昇したりしています。

それぞれ悲喜があるでしょうが、これで落ち着くものではないので時間の経過で安定するまで待つ必要があるでしょう。

アフィリエイトは、検索エンジンによる露出なので、その影響は計り知れません。

サイト保有者は、全て検索エンジンの上位を願っています。それが人情です。その人情をもてあそぶ、検索エンジンの大幅なランクの変動です。阿鼻なら面白いが、機械が勝手にやるのですから、手の打ちようがない。
posted by アフィリエイトハンター at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月12日

YPNのブログ

米Yahoo!、コンテンツ連動型広告YPNの情報発信ブログを開設。

米Yahoo!は2006年4月10日、コンテンツ連動型広告Yahoo! Publisher Network(YPN)の公式ブログを立ち上げた。YPNの最新情報や活用テクニック、パブリッシャーへのインタビュー記事、業界動向など様々な情報を発信していくという。

Yahoo! Publisher Network Blog
http://www.ypnblog.com/

Yahoo! Publisher Network Blogのブログを立ち上げたそうです。

すこし情報収集でいそがしくなりそうですわ。待ちに待ってはいたんだけれど、どういう方向に行くのだろうね。

今現在ベーター版では、アメリカ国内での限定版だそうですよ。
posted by アフィリエイトハンター at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | YPN

2006年04月11日

注目されるアフィリエイト商材

W杯需要で、液晶テレビがトップ――IDCジャパン、今後1年の購入希望調査


IDCジャパンは10日、消費者が今後1年以内に購入を予定するパソコン・デジタル家電に関するアンケート調査結果を発表した。アンケートに回答した人のうち、液晶テレビの購入を予定している人が52.1%とトップだった。液晶テレビの低価格化が進んでいるほかトリノオリンピックやワールドベースボールクラシックに続くスポーツイベントとして、6月に開催されるサッカーワールドカップが需要を喚起している。

 液晶テレビは値下がりが続いており、IDCジャパンの松尾圭介シニアマーケットアナリストは「昨年末の商戦で、店頭での値引き競争が激しくなった」と分析している。液晶テレビと勢力を争うプラズマテレビは23.7%だったが、「プラズマは大型が中心で誰でも手の届く価格にはないため、比率が低かった」という。

 2番目に購入希望が多かったのは、DVDレコーダーで47.4%だった。需要の伸びは鈍っているものの、ビデオテープデッキからの置き換え需要が継続している。

 デジタル家電に食われる形になったのがパソコンで、ノートパソコンが30.8%だったものの、デスクトップは20.6%だった。

 調査は2月中旬に、一般消費者を対象に実施した。有効回答数は1000人。

今後注目のアフィリエイト商材は、
1位液晶テレビ
2位DVDレコーダー
3位ノートパソコン
見たいですね。

アフィリエイトしている人はすぐにアフィリエイト商材として取り上げましょう。
posted by アフィリエイトハンター at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト

2006年04月08日

百貨店、ネット通販強化

百貨店、ネット通販強化・20―40代の顧客誘導
 


大手百貨店が携帯電話やインターネットを通じた商品販売を強化する。店頭の商品とは別ルートで調達した地域の特産食料品などをそろえ、ネットや携帯を通じた商品購入に慣れている20―40歳代の顧客を開拓する。百貨店を利用していない消費者に自社ブランドに対する認知度を高めて店頭に誘導する狙いもある。

 高島屋は日立製作所と組んで、24日から日立が運営する携帯電話向け情報配信サービス「キメクル」を通じた食料品の販売を始める。同サービスはニュースや娯楽情報を無料で待ち受け画面に流しているが、高島屋は初の物販メニューを提供する。沖縄県産黒糖詰め合わせ(3675円)、国産大豆の豆乳(30本で3150円)などを販売する。

 三越は9月をめどに、富裕層を対象にした食料品のネット通販サービスを始める。果物やコメ、茶などブランドが確立している高級特産品を選び、最も味のいい旬の時期に販売する。30億円程度(2006年2月期)のネット販売額を10年2月期に200億円に引き上げる計画で、若年層を新サービスで取り込む。

百貨店、ネット通販に力を入れ始めた、携帯電話やインターネットを通じた商品販売を強化しているようね。

いよいよネット広告の時代になってきたのかも知れないわね。つまりアフィリエイト花盛りなのかしらね。でも恩恵は私をさけて通るようね。

富裕層でもないし、若年層でもないわ。どの層として将来取り込まれるのか、楽しみにしていますわ。
posted by アフィリエイトハンター at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月07日

NYタイムズ、ネット版刷新

NYタイムズ、ネット版を全面刷新へ

 米新聞大手のニューヨーク・タイムズはインターネット戦略を強化する。オンライン版の内容を月内をメドに全面的に刷新。読者が登録した分野の情報を選んで表示する機能のほか、記事に関連する公開情報の表示、記事の人気ランキングなど全部で5つの新機能を盛り込む。新聞発行部数が減る中、ネットに読者を誘導し収益源に育てる。

 目玉は「マイ・タイムズ」と呼ぶ機能。関心のある記事の分野や記者などを登録しておくと、該当する情報をまとめて表示する。同様の機能はヤフーなどネットサービス企業が提供するが、米大手新聞では初めて。「モースト・ポピュラー」と呼ぶ機能は、電子メールの数とブログによる引用数の2つの基準で人気度を測り、上位25本の記事をランキング形式で表示する。(ニューヨーク=八田亮一)

新聞社だから、広告はつき物ですが、発行部数が減ればネットに活路を見出すしかない。

そのための全面刷新ですが、ネット上にも公告出してアフィリエイトするのだろうか?

ゆくゆくはアフィリエイトしてゆくと思うが、いつからやるかを注目したい。

ネット広告が業績を上げていく理由が分かる。でもGoogleの独走で終わるのかもしれない。
posted by アフィリエイトハンター at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月06日

協調融資(シンジケートローン)

ゴールドマンなど3金融機関、花王に2200億円の協調融資


 ゴールドマン・サックス証券、みずほコーポレート銀行、三井住友銀行は5日、共同で花王に対する総額2200億円の協調融資(シンジケートローン)を組成したと発表した。メガバンクや信託銀行、地方銀行など国内金融機関9社が変動金利で貸し出す。花王は1月のカネボウ化粧品の買収のために調達した借入金について、今回の調達資金で一部を返済した。

 協調融資の実行日は29日で、返済期間は5年。ゴールドマンなど3金融機関が共同主幹事となって組成し、大手各行に加えて山形銀行や常陽銀行などが融資に参加した。企業買収資金に対する融資額では国内で過去有数の規模となる。

 花王は1月に産業再生機構から約4000億円でカネボウ化粧品を買収。買収資金は短期のつなぎ融資で調達したが、今回の協調融資で調達した資金で当時の借り入れの一部を返済した。花王にとっては借入期間を長期化するともに、金利負担を軽減する効果があるとみられる。

協調融資(シンジケートローン)とは、聞きなれない言葉です。ハゲタカファンドの外資系に協調融資とは、似合わないわ。

大企業の利点を充分に満喫しているのが花王でしょうね。庶民には出来ない業ですものね。

羨ましい限りです。
posted by アフィリエイトハンター at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(2) | アフィリエイト日記

2006年04月05日

多く読まれた記事06年3月

アフィリエイトハンターの記事の中で
1.乙部綾子さんブログ
2.乙部さん去就
3.ゴキブリ退治
ベスト3です。3月中で一番読まれた記事です。

乙部さん関連が強いです。今月も続くのだろうか。
posted by アフィリエイトハンター at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト日記

2006年04月03日

アフィリエイトと噂話

【告白】石田塾の高額アフィリの仕組み

私は石田健が主催する、高額アフィリエイト養成スクール「石田塾」に入会したものです。

その内容の酷さは詐欺に近いものがあります。

「たった○日で儲かる」、「石田塾の説明どおりで寝てても高額な収入が入るようになった」 などのメールが連日私の元に届くようになり、

最初はなんのことかわからなかったのですが、興味をもって読むようになりついつい入会してしまいしまた。

しかし、35万を払って入会すると、毎月PDFで情報が送られてくるだけ。
約束の面会も1400名の会員がいるのでほとんどできず、約束とは全く違うものです。

入会金35万円もすごいね。これで確実に収入あれば、安いものでしょうが、投書欄では、そうではないらしいわね。

噂も情報のうちですから、自分で良く吟味して、自分自身の自己責任で情報を扱うことが必要ですね。

しかも良い悪いの判定は、入会してみないと本当の所は、分からないと思うわ。

ネット上にはあらゆる情報がある、それを選択するのは、自分自身なのですね。情報を取捨選択が難しいのですが、それが2チャンネルが流行る原因かも知れないわ。

自分でやり、試行錯誤するしかないわね。アフィリエイトは、所詮お小遣い稼ぎのようですね。
なぜなら
1.収入はない 26.9%
2.1000円未満 43.3%
3.1000円以上5000円未満 19.3%
4.5000円以上1万円未満 4.6%
5.1万円以上3万円未満 4.2%
6.3万円以上 1.7%
という結果のアンケートあるんですよ。

100人中1万円以上3万円未満を稼いでいる人4名強、3万円以上を稼いでいる人2名弱みたいだよ。

そういう私は5.のーーーと胸張って言える様になりたいわ。
posted by アフィリエイトハンター at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2006年04月01日

金利動向

メガバンク3行、住宅ローン金利上げ

 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行のメガバンク3行は4月3日から住宅ローンの金利を引き上げる。日銀が量的金融緩和策を解除し、中長期の金利が上昇したことに伴う措置。年0.1―0.2%程度高くなる。メガバンク3行は市場金利が上昇し始めた3月1日に住宅ローンの金利を引き上げており、2カ月連続で金利が上昇する。

 三菱UFJ信託銀行や住友信託銀行も4月3日に住宅ローンの金利を引き上げる。三菱信託の3年物は3月より0.2%高い2.8%、10年物は0.1%高い3.95%とする。住友信託はそれぞれ0.2%高い2.8%、4.0%とする。

金利が上がりだした。生活インフラの部分だからかなりの影響を受けると思う。

やりくりに苦しんでいた銀行が、立ち直るや否や、金利の高め誘導に走り己の収益を高くしようとしています。

今までは、無金利政策でしたから、外国為替の動きを見ていればよかったが、今後は金利の動きにも気を配らなければならない。

ますます株にのめりこむ人が増えそうです。

金利は景気に敏感だから、注意をしておいた方が良い。

困った時には、銀行は当てにならないというそれも頷ける動きをしています。すぐにあげればよいと言うものでもないだろう。銀行が政府(もともと庶民からの借金のようなもの)に借りた融資金、利子つけて返したのだろうか、もっとも庶民はその利子は、手に入りません。続きを読む
posted by アフィリエイトハンター at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(4) | アフィリエイト日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。