2005年07月31日

急にアクセス増えた

急にアクセス増えたテーマが、あります。

ゴキブリ退治というテーマです。今年の2月に上げたものでした。19日の日付ですから、かなり古いものです。

そこからの訪問者が、増えています。最初は、感想みたいなものを書いていました。
どこから訪問者がくるのか、ネットでは、分からないものですね。こんなとこらからの訪問者は、予想もしていませんでした。以下にあります。不思議でしょう。

関連記事
ゴキブリ退治

驚くばかりです。不思議ですね。アフィリエイトの記事でなく、ネタ切れの時の、苦し紛れに書いた記事でした。あきらめないことが、アフィリエイトには肝心なのかもね。


続きを読む
posted by アフィリエイトハンター at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2005年07月30日

MSN AdCenter

米マイクロソフトのスティーブ・バルマー最高経営責任者(CEO)は28日のアナリスト向け説明会で「インターネット広告分野で競争して勝ち抜く」と発言、ネット広告を「ウィンドウズ」などと並ぶ収益源に育てる考えを明らかにした。ヤフーとグーグルを競争相手に挙げており、成長市場で競争が激しくなりそうだ。

マイクロソフトは営業利益のほぼすべてを「ウィンドウズ」と統合業務ソフト「オフィス」に依存する。バルマーCEOは「将来の成長は中核製品以外の幅広い新規事業によって実現する」と強調、具体的事業としてネット広告を挙げた。

MSN AdCenterを事業としてやっていくという決意表明だと思うが、日本では未だはじまっていないようだ。早く、開始して欲しい。どんなものなんだろう。

Google AdSenseと一緒に使えるのかな、囲い込み狙って使えないようになっているのかもしれない。Google AdSenseの方がそのように規約改正する可能性もあるし、しばらく目が離せない。

関連記事
AdCenterまだ入れない
AdCenterでアフィリエイトの多様化
ライバルYPN

posted by アフィリエイトハンター at 09:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月29日

MSN

初のMSN経由の来訪者が今日朝ありました。

嬉しいことです。

キーワードは、視聴率 収入でした。

6ヶ月経つとそんな記事書いたのかなという怪しい記憶しかありません。書かなければ、来訪しないのですから、書いたことは書いたのでしょう。

早速見に行くと、たいした内容もない記事なので、恐縮してしまいました。せっかく訪れた方に申し訳ない思いです。

なるべく貴重な記事を上げたいと思います。

MSN経由があったということは、非常に嬉しいです。心に弾みがつきますよ。

アフィリエイトには、MSNからのアクセスもこれから、侮れないと思うわ。三大検索エンジンからの、万遍なく、アクセスを受けるようにならば、アフィリエイトもしめたものよね。

でも表示されているURLが違うのは何故?news.drecom.co.jp/jump/1/?id=18030852となっているわ。
posted by アフィリエイトハンター at 05:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月28日

ブログ露出度

ネットで検索されるためには、検索エンジンにIndexされなければ、宇宙の中のチリのようなブログです。

Indexされて、上位表示されると、みなさまに拾われる確率が高くなります。

立ち上げたばかりの、1〜2月は、なかなか上位表示されません。
上位表示されても、そのキーワードで分母が多数あるところではなく、分母の少ないキーワードのところです。複合キーワードのところで表示されます。

分母は、1万以下です。62件中何位だったりします。
分母、10万以下に入れば、かなり有望なブログだと思います。
分母100万以上なら、喜んでください。しかしビギナーズ・ラックという場合もあります。
しばらくすると消えます。

立ち上げて3月以降消えてしまいます。分母が小さいと消えません。この時期、Pingを受けてくれるところだけが、命です。ここからの検索からの訪問者だけになります。Googleから検索して訪問者は、ほとんどいなくなります。この時期前に、お気に入りに入るのを目指すべきです。そのためには、ほぼ毎日更新しなければなりません。

立ち上げて6月たつと、消えていたGoogleの検索に復活してきます。ここでGoogleからの訪問者がまた増えます。

Yahooは、4月経たないと、検索エンジンに載らないようです。そのような感じがします。

MSNは、新しいのでまだ良く分かりません。

露出度が決まるのは、立ち上げて4〜6月かかるものと思われます。

それからアフィリエイトがはじめられるようです。
posted by アフィリエイトハンター at 07:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月27日

Yahooのみ

今週から、Yahooからの訪問者が、増えています。
昨日は、Yahooのみという感じです。

6ヶ月頃から安定期に入るのかな?分かりませんね。

Googleからは、音なしの構えです。

その差は何でしょうかね?アルゴリズムの差ということは、理解できます。
どう書けばその差を小さくして、各検索エンジンに気に入られるかを、知りたいのですよね。

書き順でもあるのかしらね。まともな文章力を持っていないので、Google文章の点検大変でしょうね、ご苦労様です。

その文章力が、アフィリエイトを決めるのかもね。うまいほうが、良いのかしら。

Googleの訪問者がいないのも、珍しい。ウーン?

Yahooのみでしか、検索しない人もいるのかもしれません。日本では、Yahooのみの一人勝ちだから、ありうる話です。
posted by アフィリエイトハンター at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月26日

夢を追うアフィリエイト

アフィリエイトしていて、中々成果が出ない時、あせる気持ちになります。その時は夢を追いかけているのですから、あきらめてはいけません。

検索エンジンに安定して載る様になるのに、最低6ヶ月も掛かるのですから、長いこと書き続けなければならないようです。

それも上位表示されて、初めて効果が現れるのよ。我慢の時が、長いのよ。

だからテーマ選びも重要らしいわ。人がやっている事を、唯、真似しても駄目みたいね。

独自のアイデアーで勝負するのね。でも勝負するアイデアー不足みたいね。

そんなに物事追求したことないんだから、やむ終えないはね。

だから、夢を追うしかないのよ。そのうちアフィリエイトにピッタリのテーマが分かるかもしれないのを、私の夢にします。アフィリエイトにピッタリのテーマは、ニッチなテーマです。
posted by アフィリエイトハンター at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

2005年07月25日

ゴキブリフェロモン

最近、頻繁にアクセスがあります。
ゴキブリ退治
以下に引用します。

ゴキブリ退治の妙薬ができたそうだ。メスのフェロモンでオスを誘うそうです。そのフェロモンが、特定できたので、可能になったそうです。

日本にはびこる2大ゴキブリのチャバネゴキブリにきくそうです。
でも半分には、全く効かないのよ、女のフェロモンで誘えないからね。ゴキブリを集めて退治するのですね。

ゴキブリ退治の方法は、
1.ゴキブリを殺す(残留処理、噴霧・薫煙処理、毒餌処理、粘着トラップの設置)
2.ゴキブリを撃退する(電磁波・超音波など)
3.ゴキブリの生息環境破壊(環境を変える 、水を制限する、餌の補給を断つ、隠れ場所をなくする、やっかいな場所の掃除、修理、コーキング )
だそうです。

ゴキブリ退治の方法を駆使して退治してください。

ハーブ茶でも飲んで、アフィリエイトをしながら待ちましょう。ゴキブリ退治は、根気よくしないとなりません。

これだけのなんの変哲もない短文です。
Yahooで上位表示されたためですが、7月17日みたいです。
ゴキブリ退治はニッチな話かもしれません。ゴキブリだと書いている人も多数いるように感じます。
ゴキブリ退治だとキーワードが2個必要ですから、かなり数が減ります。

ニッチな記事とは、こういうことを言うのかもしれません。あっていれば良いのですが、−−良く分かりません。

フェロモン感じましたか、感じないか?フェロモンとゴキブリかもしれない。ニッチね、ウーン。

ゴキブリフェロモンは、ゴキブリをいっぺんに集めておいて退治する時に、非常に有効な方法です。そのうち市販製品も出てくるでしょう。

ゴキブリ撃退法では、集めるのではなく、来ないようにする方法もあります。以下の方法です。


ネズミ・ゴキブリ立ち入り禁止!電磁波・超音波駆除機「NEWチュウ禁くん(コード付)」ネズミ・ゴキブリ立ち入り禁止!電磁波・超音波駆除機「NEWチュウ禁くん(コード付)」
おすすめ度 :
コメント:ゴキブリ部屋に入れないぞ!


ネズミ・ゴキブリ 追放チュー (F)ネズミ・ゴキブリ 追放チュー (F)
おすすめ度 :
コメント:ゴキブリ部屋から出て行け!


などがあります。部屋に入りにくくさせるのみで、殺虫効果はありません。

フェロモンの方が語感としては、夢がありますね。



posted by アフィリエイトハンター at 09:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月24日

テーマとニッチ

たくさんブログを書いて行くと、話題につまり、テーマとずれ始める。

特にニッチなテーマ話題だとすぐにいきずまりそうだわ。

全てのページに満遍なく訪問者が訪れるわけではないので、ニッチな記事を扱いながら、話題の続きそうなページを作るしかないような感じがします。テーマは、最重要だ。

一番良いのは、ニッチな話題でなおかつ続くのが、理想だろうけれども、私には叶わぬ夢だわ。

どこまでが、ニッチな話題かも分からない状態だわ、テレビの液晶を扱えば、新製品の紹介だけでニッチなのかしらね。

それとも液晶の技術的解説の方がニッチなのかしら。

何がニッチなのかしら。稼ぎ出すブログは、全記事の内2ページだとか、どこかで見たけど、本当かしらね。

ニッチな分野でアクセス増やして、アフィリエイトを効率よく行うのね。
posted by アフィリエイトハンター at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月23日

LinkShareの決算

LinkShareの決算の報告を、インターネット上で探しましたが、見つかりませんでした。

日本のASPの状況をGoogle,Yahoo,MSNなどと比較してみたいと思ったのですが、資料が見当たりません。05年2/4期の比較など、面白いと思います。

小さすぎる企業なので出てこないのかもしれません。

LinkShareは、LinkShareアフィリエイト広報室Blog(ブログ)を持っていて、積極的に広報しています。
posted by アフィリエイトハンター at 08:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月22日

Google05年2/4期決算情報速報

米グーグルの4―6月期、広告伸び純利益4.3倍
の記事です、以下に引用します。

 米インターネット検索大手グーグルが21日発表した今年4―6月期決算は、純利益が前年同期の約4.3倍に当たる3億4200万ドル(380億円)と大幅増益になった。売上高は前年同期比97・7%増の13億8400万ドルと過去最高。

 検索サイトの利用者数増加に伴い、広告収入が順調に伸びた。

純利益が前年同期の約4.3倍に当たる3億4200万ドル(380億円)と大幅増益になった、すごい伸びですね。

Google安泰で、株価また上がりそうです。

広告収入だけだから、すごいよね、世界最大の広告代理店だ。大きいのから小さい広告全てをインターネットで取り扱い、世界で初めてそれが企業利益になること示した、先駆者です。

でももう少し、サイト保有者のことも考えて欲しいと思う。多数のサイト保有者の協力も必ず必要になる。
posted by アフィリエイトハンター at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト情報

PageRank出ない

6ヶ月も経つというのに、一度もPageRankがつきません。
urltrendsというのがありましたので、調べて見ました。

PageRank: 3/10
Alexa Rank: 545

Incoming Google Links: 22
Incoming Yahoo Links: 100
Incoming MSN Links: 10
Incoming Alexa Links: 0
Overall Incoming Links: 132 (Overlap is possible - Estimated 115 unique links)
Outgoing Links: 43 (Ratio: 0.512% - Each Link Receives Approx. 0.059 PR)

と出ていました。
PageRank3でした。そうなんだ。どうしてGoogleのPageRank調べられるのかなぁ?合っているのだろうか。
GoogleのPageRankの欄は、不気味に、灰色で閉じています。

urltrendsの独自のPageRank だね。誤解していました。Googleの PageRankが、見たいので、Googleのものと思い込んでしました。考えてみれば当たり前
なのですが、思い込みは、ひどく現実をゆがめます。反省します。

posted by アフィリエイトハンター at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月21日

Yahoo05年2/4期決算

ヤフーの4―6月期、ネット広告好調で純利益24%増
の記事です。以下に引用します。

ヤフーが20日発表した2005年4―6月期連結業績は純利益が103億円となり、前年同期に比べ24%増えた。インターネット広告が好調で、相次ぐM&A(企業の合併・買収)に伴うのれん代償却負担の増大を吸収した。

 売上高は59%増の388億円、営業利益は37%増の184億円。増収分のおよそ6割は採算の良いネット広告収入の拡大によるものだ。会見した井上雅博社長は「ネット広告の効果に手応えを感じた大手企業が利用を増やしている」と指摘。ライバルに対抗し有力店舗の誘致にコストをかけてきた電子商取引の伸びにも勢いがついてきた。

 顧客と事業領域のすそ野拡大に伴って経費も膨らみ、売上高経常利益率は46%と1年前に比べ9ポイント強下がった。ネット競売の不正対策やシステム強化を急いでいる。規模が大きい買収案件でのれん代の償却期間を従来より2年長く設定。グループ内の費用負担方法見直しで高速インターネットの販促費も増えた。

 ネット銀行や証券仲介業への進出など案件が目白押しで、今後も先行投資を増やす方針。目先は利益成長のスピードが鈍る可能性がありそうだ。

増収分のおよそ6割は採算の良いネット広告収入の拡大によるものだ。一般に広告を解禁すれば、良いのだが、銀行と同じで全てを同一グループで囲い込むのが方針なので、開放できない。

独り占めすれば、利益も大きいが、個別撃破されれば、本体が沈むほどの打撃を受ける。

開放して、楽になりなさいといいたいが、独占の旨みを知っているので、方向転換はしないだろう。
posted by アフィリエイトハンター at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト

文章の形とアフィリエイト

文を書くと、短文と長文に分かれる。

どちらが、アフィリエイトに有効か?

長文記事では、それを読む事でユーザーは満足してしまうのかも知れない。更なるクリックをしないのかも知れません。そこでAdSenseを貼り付けてもクリックもらえない確率が多いと思う。読みくたびれて文末のアフィリエイト効果は薄いと思う。

短文の方がGoogle AdSense向けだが、あまり短いと、公共広告になる可能性もある。インターネット利用者は、不精な人が多いので、スクロールすらしない人もいるのではないかと疑います。必ず広告が出れば、短文の方がよさそうに思います。

でも短文では、上位表示を検索エンジンを望むには、すこし無理なような気がする。まずは検索エンジンでの上位表示だと思うが、ニッチな話題なら必ずしもそうではないという。

私にはニッチな話題が何なのか分からないので、相変わらず、普通の話題で検索エンジン上位表示の道しかないのだから、その道は多数の人も思いつくので、険しい道になる。

posted by アフィリエイトハンター at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月20日

アマゾンとハリー・ポッター

小説「ハリー・ポッター」シリーズの第6作が16日午前零時に発売され、24時間で計890万部以上が英米内で売れた。


英国の出版元ブルームズベリーは18日、発売開始から24時間で200万部以上売れたと発表。また米国の出版元スカラスティックは17日、やはり発売から24時間で販売部数は690万部に達したと発表した。 今回の初日売り上げはシリーズ前作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」に比べて、13%増しだそうです。


インターネット小売り最大手の米アマゾンは先行予約で150万部以上を販売した。20%以上のシェアーを確保した。予約受付だから、在庫なしのおそらく、出版社との直接取引きだから、利益率は良いのだろう。

でもこれは一般小売店を圧迫します。このような人気べストセラーが出れば、一番強いのは、インターネット販売なのかもしれない。

予約販売も出来るので、ベストセラー商法として定着したわ。

アフィリエイトしている人で、アマゾンの恩恵を受けた人も多いのでは!
posted by アフィリエイトハンター at 03:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月19日

ニッチ

ブログの改編を行いますの記事です。以下に引用します。

SEOは、ウェブサイトに携わる人々が「市場」を知るための対話なのだ、と私たちは考えて取り組んできました。

そして、その市場との対話は、この1年で、また少し形を変えつつあるようです。
伝統的なマスメディアとマス広告を中心とする世界が、検索エンジンを通して見えてきた「市場」の方にぐいっとひっぱられ、そこにアフィリエイトとブログが加わりました。複雑で混沌としているのは相変わらずですが、より生き生きとして来たように感じています。

このブログはジェフ・ルートとECジャパンのスタッフが、これまでSEOに焦点をあてて運用してきました。
インターネットでのマーケティング手段が広がる中、アフィリエイト、ブログ、コミュニティと、気が付くとそろそろSEOという部屋では、狭く窮屈になってきたようです。
そこで、ルートディレクトリの部屋を広く改築して「ウェブマーケティング」に焦点をあててブログを再スタートします。

長い尻尾=ロングテールとは何でしょうか?
「アマゾンの5割以上の売り上げは、実際の本屋さんには置かれていない本からもたらされている」と言われています。
私もSEOの取り組みで、ニッチなキーワードの尻尾をたくさん集めることを、大切にしてきました。
2:8の法則の、今まで捨ててきた8割のニッチを集めることが、成功の鍵。
その道具が揃い始めているようです。このブログを通して、私たちなりに整理してお伝えできればと考えています。

今でも、ジェフが日本に来てすぐの時期に、ホワイトボードに長い尻尾を描いたことを覚えています。
「この尻尾の部分がえんえんと続くのが一番いい。」
彼の描いた長い尻尾は、ホワイトボードをはみ出して、そしてどこまでも続いていきます。


「アマゾンの5割以上の売り上げは、実際の本屋さんには置かれていない本からもたらされている」と言われています。そうかそれで本屋にありそうなものをアマゾンで並べても売れないのだ。考えてみれば当たり前の話だ。

2:8の法則の、今まで捨ててきた8割のニッチを集めることが、成功の鍵。そうなんだ。でも
ニッチなものかどうかの判定が私には出来ないわ。

ニッチね。何なんだろう、具体的には?

ニッチ産業(─さんぎょう)とは隙間産業(すきまさんぎょう)ともいわれ、ニーズがありながらいままでにそれに対する供給がなかった市場を狙った産業のこと。

誰も「産業」として考え付かなかった分野であることが多く、ベンチャービジネスとして進出しやすい環境でもある。「大手資本が手をつけないようなマーケット」のことを言う場合もある。広く一般に受け入れられるものではなく、特定の用途や目的に特化した需要であることも多い。

このあたり研究の価値がありそうね。ニッチな分野でアフィリエイトして、収入をあげるのね

posted by アフィリエイトハンター at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト

2005年07月18日

低迷巨人が暗示する

巨人が低迷して暗示しています。

原に、次期監督要請するようですが、監督が試合に出て活躍するわけには、行きません。

監督は、チームの現状をみて、適切な補強を行い、その戦力の中で、選手と心を通わせ、優勝のための手段をとるだけです。

堀内は投手出身ですから、投手陣のことが一番分かっていると思いますが、投手陣のことを一番分かっているのは、投手コーチです。

ブルペンで一番見ている、投手コーチが一番把握しています。投手コーチは、他の球団にもいますから、監督とコーチの連携は、出来るはずですが、投手陣の崩壊が最初の原因でしょう。

投手出身だから、投手陣の気持ちは分かるはずですが、逆に優秀な投手であるために負け試合が少ないので、やられる投手の気持ちが、理解できないのです。

ベンチの堀内は、露骨に嫌な顔をします。これが全てです。喜びは大きく表現し、悔しさは出しても良いが、嫌味な顔は出してはいけない。指揮官として部下を信頼して、冷徹な判断のためです。昔のように悪太郎では、駄目さ。

巨人がコケレバ、他の球団が優勝争いをします。それで人気も出ます。その分、巨人が色あせます。

アフィリエイトも同じです、LinkShareが大きく大企業に気に入られて伸びていますが、隙間産業でもあるアフィリエイトですから、小企業にも戦略を練れば、伸びていく要素はいくらでもあります。

常勝巨人なんてありえないのです。

コンビニの公共料金振込みの取り扱い量の増加を見てください。成長するのは理由があるのです、その理由があとから分かることもあります。宅急便も同じです。郵政公社に戦いを挑むなどもってのほかです、今じゃどちらが上か明瞭です。

アフィリエイト広告は、実験の場です。AdSenseの報酬が、目当てではない。AdSenseが一番成果を追いやすいアフィリエイトだからです。頭の体操です。

参考;
コンビニ大躍進です。
posted by アフィリエイトハンター at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2005年07月17日

Amazon

Amazonは2003年に、黒字になったが、以前の累積赤字が大きので、現在も$700milほどの赤字を抱える状態です。財務バランスの改善が必要なため、大きな設備投資やM&Aに打って出れない。

「Amazon Webサービス」など革新的な技術を発表しているが、それを支える設備投資でいえば、四半期ベースで $10mil 前後と驚くほど少ない額に押さえられています。四半期 $10milというレベルは、楽天の設備投資とほぼ同じ額で、世界のeコマースの雄であるAmazonが、日本のみで事業展開している楽天1社と同程度の設備投資しかしていない。
 
Amazonも、価格競争により収益性の維持が難しくなってくる。

このようにASP業者の競争もあります。報酬はそれぞれの会社が決めるので、どこが良いかは本当は分かりません。%だけで追って行けないものもあります。

楽天のように、報酬の確定が遅く、取り消しがある場合もあります。ネットサーフィンすれば、いろいろなところでクリックする可能性もあり、どこで最終的に成立するかを見極めたあと確定報酬になる。

私の場合、アマゾンは、相性が悪いのか、成果がほとんどありません。

アフィリエイトした気になっているだけです。

Amazonは、ハリポタで儲けたと思うが、次期の財務バランスはどうなるのだろう。利益が十分出て、投資に回す決断をするのかが、ポイントです。
参考;アマゾンとハリー・ポッターにして下さい。
posted by アフィリエイトハンター at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月16日

RSSの使い方

RSS利用広告があります。

1.記事本文への広告追記型(Google AdSense RSS広告型)
2.RSSフィードへのまるごと広告記事挿入型(記事の一つが広告)
3.スポンサードRSSフィード(記事中にスポンサード表記有)
4.すべて広告記事のRSSフィード(例えば格安旅行情報など)
などが考えられます。

どこのところが、一番注目を浴びるのかは、やってみてから分かると思います。

ケータイへのアクセスも注目をあびると思います。勿論Googleも狙っていると思います。
広告市場として全て視野に入れながら作戦を練ってくると思います。

囲い込み型なのか、オープンなのかも非常に重要だと思います。利益が高くって、独占に近いと囲い込みがたになりそうですね。
posted by アフィリエイトハンター at 07:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月15日

アフィリエイトで儲けている人

あまりいないんじゃない。

ただ商品の羅列じゃ見に行く気もしないし、チョットした説明文じゃ、納得できないと思うわ。

そこにしかないというソフトなどがあれば、別だと思います。

ASPで成功報酬型なら、あまりお金をかけずにできるけど、クリック率非常に低いのでほとんど売れないんじゃないかな。

このまま行くと、アフィリエイト駄目になりそうだわ。

成功者は、初期にやり始めた人たちだけだと思う。

特にブログはね。RSSで見れば広告見なくても済むんじゃないの。
posted by アフィリエイトハンター at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年07月14日

アフィリエイトの差

広告主の差も出ると思う。

例えばコンピューターで有名なデルは、積極的にASPも利用して広告主に名を連ねてもいますが、自分達のアフィリエイト・プログラムのサイトをしっかり持っています。LinkShareにもアフィリエイトで参加しています。その他のASPも使っています。

自分達なりに頑張っていてなおかつアフィリエイト・プロバイダー会社に広告費を払いながら、しっかり宣伝広告活動をしています。

デル・アフィリエイト・プログラムです。

じぶんは何もしない広告主よりも。私は好感を持ちます。しかも上位表示されています。当たり前か?コンピューター関連会社が上位表示できなければ、^^

広告主にも、2種類あるようです。このような見方で、広告主をみてみると言うのも一つの方法でしょう。
posted by アフィリエイトハンター at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。